ポスティングとは?ポスティング会社の東京リアルにお任せ下さい

サイトマップ

ポスティング意味・チラシ配布意味・ポスト投函意味、ポスティングならポスティング業者の東京リアルメディアジャパン

パソコン版を表示
リアルメディアジャパンお問い合わせ
リアルメディアジャパン電話番号
ポスティング意味とは

ポスティングとは(ポスティングの意味)

ポスティングとはチラシ配布員が広告物をポスト投函することです。広告物の多くはチラシですが、小冊子やサンプル、ポケットティッシュなど様々な宣伝広告も使われます。弊社ではマップマーケティングからポスト投函を行い、リスク管理と配布報告を完了するサービス全体を「ポスティング」と考えております。

ポスティングの意味とは

ポスティングの歴史

江戸時代に大売出しや薬・化粧品の宣伝のために「引札」(客を引く札)と呼ばれる、現在のチラシが誕生しました。この「引札」を家や店舗に配布したのがポスティングの原型と言われています。明治4年には郵便制度が発足して郵便受け箱が置かれるようになりポスティングが始まりました。

ポスティングとは チラシ
株式会社オリコミサービス所蔵

ポスティングの効果

ポスティングされたチラシは投函物から必要な物を選別する際に必ず目に入るため、他の広告メディアに比べ反響率が高いといわれています。看板やホームページ・テレビなどはターゲットが偶然見る広告手段ですが、ポスティングは商品やサービスの内容をを直接配布して見せるのが特徴です。

ポスティングとは 反響の高さ

ポスティングの高いコストパフォーマンス

ダイレクトマーケティングの中で最も低価格なのは新聞折込みですが、購読率の低下から配布率は高くても50%程度で配布エリアも販売店ごとに決められているため自由な選択ができません。日本郵便のタウンメールは町丁指定が可能ですが全戸配布のためターゲットを選択できません。ダイレクトメールはターゲットを狙い撃ちできますが情報リストの作成や発送費用が高いのが難点です。そもそも見て貰えるか不確実な折込やDMより、確実で自由度が高く価格も折込より少し高いだけのポスティングは費用対効果が非常に高いと思われます。

ポスティングの反響効果

ポスティングの「ここが凄い」

ポスティングのメリットは広告費や配布物、配布エリア(町丁指定)と配布率、配布期間や期日指定、建物の形状(集合住宅・一戸建)やターゲットの属性を自由に指定できることです。低価格だけを考えるなら「併配」(エリア指定なし)、反響効果だけを考えるなら「GISポスティング」(国勢調査など統計データからエリアを特定)など発注側のニーズに最適なポスティングプランを選べます。

ポスティング メリット

パソコン版を表示